マットレスに関してよくある質問その2

こんにちは(^^)

GW真っ只中ですね!

今日もお休みの方もいらっしゃるのでしょうね(^^)/

 

今日は前回に続きマットレスに関してのよくある質問にお答えしたいと思います。

当社で販売しているマットレスには、

C-COREとNEO3Dと表記されている商品があります。

これは、なにが違うのかと言うと単純に素材の違いです。

 

C-CORE

C-CORE

 

 製造元の㈱シーエンジ社が独自開発したポリエチレン素材。

 ※㈱シーエンジ社はあのエアウィーヴ社への製造特許の許諾実績があります。

機能性はもとより衛生面・安全性・耐久性に優れ、環境に配慮したマットレスです。

メンテナンスは熱には弱いので40℃以下のシャワー、水などで洗い、

水気を切った後、陰干ししてください。

熱に弱いので冬に電気毛布の使用はできません。

 

NEO3D

HY-B009--02

原料は特殊原料の「ハイトレル」。

※「ハイトレル」は米国デュポン社の登録商標で、熱可塑性ポリエステルエラストマーです。

日本では東レ・デュポン㈱が製造・販売を行っています。

高反発=硬いのイメージを変える「高反発でやわらかい」新感覚の寝心地を実現したマットレスです。

こちらは熱に強く、80℃の高温にも耐えられますので、冬には電気毛布が使用できます。

NEO3Dマットレスは介護保険適用商品です。